メンズ脱毛ヒゲ脱毛サロン・エステランキング

女性の大多数は毛深い男が嫌い

髭が好きと言う女性や、胸毛が好きと言う女性は確かに存在します。しかし、それは女性の中でも特に少数派なのです。

比較的好きな女性がおおいと思われるヒゲでさえ、2割程度です。しかも、人を選びます。縦横無尽に顔に生えていて、青く見えるような不潔感の漂う髭を好きな人はそうはいません。カッコよくデザインされたようなイケメンに似合うような髭の事が大半で、ただの毛深いだけの普通の髭がそうそう好きだという女性はいないのです。

脱毛したほうがモテるのは確かだ

あなたが、毛深い男性の場合、そういったごく少数派の女性に出会うのを待つしかないと考えたら、かなり低い確率になってしまう事でしょう。だったら、わざわざ、ごく少数派の女性と出会う事を待つよりも、脱毛をしてしまったほうがずっといいと思いませんか?

脱毛と言うと、女性の専売特許みたいに聞こえますが、今や男性用化粧品もたくさん販売され、男性の美容整形も行われている時代ですから、男性の脱毛なんてもはや特殊なことではなくなっているのです。
だから、男だからと言って、脱毛が恥ずかしいとか考える必要は全くありません。脱毛して清潔感が出れば、異性だけでなく、同性の受けも良くなったとか、友人や家族だけでなく、ビジネス上のお付き合いでも好感が持ってもらえるようになったとか、脱毛して良かったと思う事は沢山あり、脱毛して後悔すると人は殆ど見たことがありません。
脱毛して女性受けが良くなった人の体験談はこちら

脱毛するにはどうしたらいい?

自宅で自分でできる脱毛機が販売されています。ヒゲのレーザー脱毛機などはとても人気で売れています。

しかし、環下も半年ぐらいヒゲの脱毛器を試しましたが、実感できるような効果は全くありませんでした。
脱毛をするには、脱毛サロンや、美容クリニックなどで、大型の出力の高いマシンで脱毛するのがいいと思います。

男性の脱毛場所の選び方

エステサロンなどでは、女性だけでなく男性にもに脱毛をやっているところもありますし、別途メンズ専用の店舗を作ってやっているところもあります。美容外科、皮膚科などでも、男女関係なく脱毛を扱っているところ、男性専門の院を作ってやっているところがあります。

男性専門の所がお勧め

男女の区別なくやっているところでは、やはり圧倒的に女性の方が多いのでやはり男性が行くには肩身が狭いです。また、女性の脱毛はサロンにしても、エステにしても、クリニックにしても混んでいますので、メンズ専門の所の方が圧倒的に予約が取りやすいと思います。

脱毛方法で選ぶ

脱毛サロン、エステの場合は、ニードル脱毛(電気針)、光脱毛のどちらかになります。その脱毛サロンやエステによって使っている方法が異なりますが、メンズTBCはニードルと光の両方をやっています。女性の脱毛では、光脱毛が主流になっていますので、ほとんどの所が光脱毛しかやっていません。最近出てきたメンズ専門の脱毛サロンも、光脱毛系が増えています。レーザー脱毛は医療機関でしかできません。つまり脱毛方法を選べはおのずと、どこに通うかという選択肢が絞り込めるようになります。

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、1本ずつ毛穴に針を刺して電気を流すので、確実に1本ずつ処理できますが、痛みが強いのと、とても時間がかかるので、広範囲をやるには適していません

レーザー脱毛

レーザー脱毛も、痛みはかなりありますが、面で照射するので短時間でできますし、とても高出力なので、少ない回数で脱毛が完了できます。ただし、料金はとても高くなります。

光脱毛

光脱毛は、一番一度に照射する範囲が大きく取れ、痛みがとても少なく、料金も安いので、ヒゲ、すね毛、胸毛、手足の毛、など脱毛したい部位がたくさんある場合はいいと思います。ただし、レーザーほ出力が高くはないので、脱毛回数は沢山やる必要があるかもしれません。